日記  映画のこと


by ne_sumiya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

真夜中のゆりかご

d0151919_23161680.jpg


 一言で むつかしいな。
あえていうなら 虐待もの?
ちょっと 違うけど。
カテゴリー的にはサスペンス・ミステリーになるのかな。

【刑事が下した決断は、正義なのか、過ちなのか。】

というキャッチなんだけどさ。
どう考えても過ちっつーか ありえないんだけど…

子供が生まれたばかりの刑事さんは
暴力をうけているらしいとの通報に駆け付けた家で
かつて逮捕した男に遭遇。

男は相変わらずの乱暴者でジャンキーで
殴られ傷だらけになった女と
あろうことか 赤ん坊がいた。

赤ん坊はトイレの床に糞尿にまみれて転がされていた。

ふむふむ。
こいつらはいかにも虐待しそうである。
いや、してるともいえる。

かたや刑事さんの家では
おくさんが子供にいたれりつくせり
夫婦仲良く子育て中である。

夜泣きの赤ちゃんを厭いもせず 夜の散歩につれていったり
ドライブにつれていったり…

ところが 突然 あかちゃんが死んでしまうのだ。
よくある 乳幼児突然死ってやつか?

いやいや。
いやいやいやいやいやいやいや。

奥さんは半狂乱。
いやよ!
救急を呼ばないで!
この子を私から引き離したら自殺する!

と息巻く奥さん。
いや、もう死んでるし。

死んだことが信じられない錯乱?
刑事さんのとった行動は、信じられないことであった。

さらに そのあとは信じられないの連発である。
ジャンキー夫婦の行動も

刑事さんのとんでもない行動にたじろぐ奥さんも…
そして奥さんの取った道は? じゃじゃーん。

最後の場面は一応救いをいれたのかな。
暗い話だから

希望を示したのかもね。
なくてもいい。

あのシーンで良かったと思う人もいるんだろうけど
私はあのシーンで価値が下がったなって気がしました。

まあ、私はひねくれてるから(笑)
[PR]
by ne_sumiya | 2015-08-29 23:21 | 映画 | Trackback | Comments(0)