ブログトップ

100円の恋

d0151919_2228924.jpg


安藤サクラ 主演だよん。

安藤サクラといえば… あの柄本佑の奥さんで あの奥田 瑛二の娘さんだし。

そのサクラさん扮する
どうしょうもない 女すてた三十路もすぎた
くずでごみな女。斎藤一子(さいとう いちこ)
彼女の再生物語? 笑

再生なのかなあ。
もともとずっとダメダメだった人みたいだから
再生とはいわないかな。
旅立ち?の物語だ。

ぜんぜん普通の 
普通すぎてかえってありえないような気になり
だけど、現実とはこういうものなんだろうというエピソードでできている。

一子の働くコンビニの店長は 働きすぎで鬱になっちゃうし
同僚のおしゃべりな男は一子をレイプしてコンビニの金を盗んでトンずらしちゃうし

コンビニの期限切れ弁当を取りに来るちょっと行かれちゃったおばちゃんと
やたら規則だなんだと頭の固い本部の店員の攻防戦とか
「まじすか?」しか言わない若者のアルバイトとか

一子が好きになったパッとしないボクサーは
パッとしないまま一子の部屋に転がり込んできて
他の女の尻を追いかけて出て行っちゃうし
恋ではあるけど 恋なのというシチュエーションだし

そして何を思ったか一子はボクシングを習うのだ。

もうボクシングの定年の年に
プロテストをうけ
誰の期待もなく
それでも 運よく?試合に出られることになり

もちろん 勝てるわけもなく
ぼこぼこにされ。

やっとあたったパンチは期待のパンチ。
これで逆転勝利? とはいわないまでもダウンが取れるとか?

なんて、いかにもな展開もなく
ぼこぼこのまま負けて終わる。

それでも一子は最初の一子ではない
女としても人としても少し輝いて すてきだ。

まあ そんな話。











------------------------------------------------------
[PR]
トラックバックURL : http://nekosumiya.exblog.jp/tb/21702994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ne_sumiya | 2015-04-11 22:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)